07 August 2018

Joel Robuchon





Mordern French cuisine we have now is mainly founded by Joel Robuchon.  Needless to say of his archivement I think that Robuchon is the most respected French cuisine chef in the world.  I turely respect his style of cuisine; simple, sophisticated and genuine.  Now he is a leagacy of the French cuisine, I'd like to keep his philosophy in my mind each time I cook.

「ジョエル・ロブション」フランス料理の巨匠が亡くなられた。現代のフランス料理ではロブションをしのぐ人はいないと思う。彼の哲学は、多くの料理人に受け継がれている。シンプルでモダン、鋭敏、計算された精密さ、洗練された美しさ、素材の美味しさを感じる料理がロブションの料理の特徴。

とても手先の器用な人で、精密な料理を作る先駆者であったと思う。彼の本は15年ほど前にフランスから買ってきてもらったものを愛読している。この本は料理の全てに写真がついているわけではないが、料理と素材のことが細かく書かれている。当時はフランス料理のことをあまり知らなかったので、こんなに素敵な料理が世の中にあるのだと感動したものだ。今もよくレシピの参考にしている。

レストランは、Alan Verseroliや須賀さんがいた頃の東京ロブションは、世界の料理の最先端という感じがしていてとても好きだった。ここ数年は、どのロブションレストランに行っても値段が高いだけという印象で感動しない。晩年に世界展開したことには賛否両論あるが、それでもこれだけできたのは、彼の才能とパワーがあってのことだと思う。


No comments:

Post a Comment